教職員・消費生活相談員向け 通信販売について学ぶオンライン講座

個別に買い物ができる手段として身近になった通信販売。多くの人が利用している一方、トラブルも起こっています。通信販売をかしこく利用するために、日本通信販売協会(JADMA)では、オンライン講座を開講します。
特に来春には成人年齢が引き下げになることもふまえ、若い世代が注意すべきポイントをお伝えします。


講座では、消費者が通販をかしこく利用するための特別講座やオンラインの物流倉庫見学会、法律や通販業界を学ぶセミナーなど計10講座に参加できます。また、特別講座&オンライン見学会では、LIVE配信で講師に質疑応答することも可能です。
生徒・学生への授業や学校教材の作成などに、ぜひお役立てください。

日時限定LIVE配信

下記の日時に開催するLIVE配信の講座です。講師への質疑応答も可能です!

消費生活特別講座&オンライン見学会

  1. 消費生活特別講座「かしこい通販利用法」
  2. 通販でよくあるトラブルと、特に未成年者が注意すべきポイントについて、事例を交えてお伝えします。

    講師紹介:
    やしろ消費者情報研究所 代表・所長 八代 修一 氏
    長年、企業の顧客対応部門に務め、退職後は日本通信販売協会の消費者相談室長に就任。
    通販に関する様々なトラブルや消費者相談の対応にあたる。
    現在は、やしろ消費者情報研究所代表として、これまでの経験から講演や事業者の顧客対応へのアドバイスなどを行っている。

    2021年 8月6日(金) 11:00~15:00(昼食休憩 11:45~13:15)

  3. ファンケル物流センター
  4. 化粧品大手のファンケル。機械と人の手を組み合わせて、迅速かつ丁寧に発送されます。
    2021年 8月4日(水) 13:15~14:00

  5. カタログハウス物流センター
  6. 「通販生活」でおなじみのカタログハウス。様々な種類や大きさの商品が、効率よく発送されています。
    2021年 8月5日(木) 13:15~14:00

録画配信

JADMAおすすめの講座を一挙公開!お好きなタイミングで視聴可能です。
※通販事業者向けに開催した講座の録画配信です。

  1. 通販業界動向
  2. 通販市場は右肩上がり!業界動向を解説します

  3. 通販における顧客対応
  4. 消費者相談室に寄せられる事例を元にお話します

  5. 特定商取引法について
  6. 通販にかかわる法律で最も基本的な法律です

  7. 通販の広告表示(景品表示法)
  8. 行き過ぎた広告表示などを規制する、景品表示法を学びます

  9. 企業事例
  10. 通販事業者の担当者から、具体的なお話をお伺いします

※1講座のみの受講も可能です。
※全ての講座はオンライン配信(Zoom等)となります。アクセス方法については、参加者へ後日連絡いたします。
※お申し込みは学校の教職員、および消費生活相談員に限ります。
※内容は予告なく変更する場合があります。

申し込み方法


※募集は終了しました。

問い合わせ先

公益社団法人日本通信販売協会
教職員・消費生活相談員向け講座担当
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3-2 リブラビル2F
TEL:03-5651-1155/FAX:03-5651-1199
E-mail:jadma★jadma.or.jp (“★”は@へ変えてください)
WEB:https://www.jadma.or.jp/


※営業時間短縮のお知らせ