通信販売基礎講座2022について

お知らせ情報

2022/06/17 アーカイブ配信を開始しました。
2022/06/02 東京会場・配信参加を受付終了しました。
2022/06/01 大阪会場を受付終了しました。
2022/05/25 福岡会場を受付終了しました。
2022/05/11 福岡・大阪会場の受付を延長しました。

トグルボックス内容
お申し込みはこちらから:「お申し込みフォーム」(外部サイト)

※本講座は、コロナウイルス感染拡大防止のための安全対策を実施します。ご参加者の皆様にも併せて感染対策へのご協力をお願いいたします。(⇒感染対策詳細についてはこちら

通信販売基礎講座について

今年は全国3会場で開催+アーカイブ配信のご用意も!

日本通信販売協会(JADMA)では、通販業務に就いて間もない新人や新任担当者、通販事業への参入を検討している企業の担当者向けに、2日間で業界動向の大枠を把握できる研修講座を開催しています。通販に関するJADMA独自調査結果の説明や、通販関連法令についてのわかりやすい解説のほか、顧客対応のポイントなど、事例を交えながら学びます。
今年は新型コロナウイルス感染症対策を実施の上、東京、大阪、福岡の3会場で開催いたします。(感染対策詳細についてはこちら)またアーカイブ配信もお選びいただけます。是非ご参加ください。

講座内容詳細

◆会期

福岡:2022年5月26日(木)~27日(金)
大阪:2022年6月2日(木)~3日(金)
東京:2022年6月9日(木)~10日(金)

◆時間

9:45~16:30(受付9:20~9:45)(各会場、両日とも)
※講演プログラムについては下記をご参照ください。

◆対象

通販業務経験が3年以内の新人・新任担当者、通販事業の新任担当者

◆参加費(いずれか1会場・2日間・1名当り)

参加方法 参加費(税込)
A.会場参加 JADMA正・賛助会員、ジャドマ倶楽部メンバー 28,000円
一般(非会員) 38,000円
B.録画配信のみ JADMA正・賛助会員、ジャドマ倶楽部メンバー 28,000円
一般(非会員) 38,000円
※配信は2022年6月20日(月)~2022年7月4日(月)を予定
会場参加+録画配信 JADMA正・賛助会員、ジャドマ倶楽部メンバー 32,000円
一般(非会員) 42,000円
※配信は2022年6月20日(月)~2022年7月4日(月)を予定

※参加費は、2日間の価格で昼食代・配布資料費が含まれます。
なお1日や1コマのみの受講はできません。
※JADMA会員社は同社からの2名以上の同時お申込みに限り、2名以降の価格を3,000円割引します。同時申込でない場合はご対応できない場合がございますのでご注意ください。
※録画配信は東京会場開催分をVimeoにて配信予定です。

◆会場

福岡会場 リファレンス駅東ビル5F 貸会議室V-2
大阪会場 グランフロント大阪北館タワーB10階 ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーB RoomB06+07
東京会場 エッサム神田ホール2号館3F 2-301 
※近隣の1号館や本社ビルとお間違えないようご注意ください。

◆申込方法

お申し込みフォーム】(外部サイト)から、必要事項を入力お申し込みください。
参加者のEmailアドレス宛へ、【申込確認メール】をお送りいたします。
※申し込み後、しばらく経過しても確認のメールが届かない場合は、
お手数ですが、事務局(TEL:03-5651-1155)までご連絡ください。

◆定員と申込締切

福岡 定員30名 5月18日(水)まで ⇒受付延長)5月24日(火)まで
大阪 定員30名 5月25日(水)まで ⇒受付延長)5月31日(火)まで
東京 定員60名 6月1日(水)まで
(※各会場、定員になり次第受付を終了いたします。)

◆お支払い方法

請求書払い(銀行振込)にてお願いいたします。
お申し込み後、事務局より【請求書・受講票を郵送】いたします。
請求書記載の期日までにお振込みをお願いします。
※請求書と受講票は4月以降順次発送します。
※お支払期日は、各開催日の2日前頃を予定しています。

◆ご注意

※請求書と併せて受講票をお送りします。受講票は受講者様にお渡しください。
※受講者の方は、当日受付まで【受講票】と【お名刺1枚】をお持ちください。
※入金後、申込者の都合によりキャンセルされる場合はご返金致しかねます。
※カメラやビデオ、録音機器の持ち込みならびに配信の録画、録音はご遠慮ください。
※本講座は、コロナウイルス感染拡大防止のための安全対策を実施します。
ご参加者の皆様にも併せて感染対策へのご協力をお願いいたします。
また、感染対策詳細については、特設ページをご確認ください。

講演プログラム

※全会場共通のプログラムです。(一部会場ごとに変更有り)
※都合により一部プログラムの入替・変更のある場合がございます。予めご了承ください。

研修1日目

9:20 受付開始

※上記時間に、会場入口までお越しください。お送りする受講票とお名刺1枚をお持ちください。

9:45~11:00 オリエンテーション

『日本の通信販売の現状・概論』
公益社団法人日本通信販売協会 事務局長 三浦千宗

通信販売の現状と今後の課題について、協会による最新の調査データをもとにお話しします。
<日本通信販売協会について>
特定商取引法の第30条に位置づけられた通信販売業界を代表する公益法人です(1983年設立)。 「楽しく便利な」通信販売を目指して、消費者の信頼を得るためと業界の健全な発展のために、アフターケアの徹底、広告表現の適正化、通販110番での相談などを、消費者団体や、官公庁の消費者窓口などと協力して進めています。略称はJADMAです。
11:10~12:30 法律セッション

『通信販売に関する法的知識』
AZX総合法律事務所 弁護士 増渕勇一郎 氏

改正特商法など、通信販売に必要な最新の法的知識について、主なポイントを中心にお話しします。
≪講師プロフィール≫
2004年弁護士登録(57期)。都内の一般法律事務所に入所し、訴訟案件を中心とした種々の業務を担当。2009年、ベンチャー業界のサポートに特化した現所属事務所に入所し、以後、IT企業を中心とした各業種、各ステージのベンチャー企業のサポート業務を行う。2012年パートナー就任。日弁連主催のスタートアップ支援業務に関する弁護士向け講義や、SLPプログラムのセミナーを担当している。
トグルボックス内容
12:35~13:40 昼食休憩

※昼食として、会場にてお弁当とお飲み物をご用意しています。

13:40~15:00 情報セッション ※会場により内容が異なります。

【東京】
『注目のECトレンドと顧客視点から考えるネット通販』
駒澤大学経営学部教授 中野香織 氏

近年、従来のネット通販という枠組みにとらわれない、興味深いビジネスモデルが増えてきています。それらの事例を、Gauri(2021)が提案する顧客中心主義の小売フレームワークに沿って紹介します。
≪講師プロフィール≫
早稲田大学商学部卒業。広告会社を経て、早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程単位取得退学。同大学助手、駒澤大学経営学部専任講師を経て、2018年より現職。専門はマーケティング・コミュニケーション論。『わかりやすいマーケティング・コミュニケーションと広告 第2版』(共著、八千代出版、2019年)、「広告と製品レビューの組み合わせが消費者のブランド態度に与える影響 ―露出順序と製品レビューのヴァレンスに着目して」『日経広告研究所報』296号(単著、2017年)、「子どものYouTube視聴実態とYouTubeに対する親の評価 ―おもちゃ紹介動画とキッズユーチューバーに着目して」『日経広告研究所報』318号(共著、2021年)など。

【大阪】【福岡】
『マーケティングの基本と通販業界の過去・現在・未来』
拓殖大学 商学部 教授 佐藤 正弘 氏

はじめに第1部で「マーケティングの基本」について簡単に説明します。その後、第2部では「通販業界の過去・現在・未来」について、最新の研究成果に基づいて理論的に説明します。
≪講師プロフィール≫
早稲田大学商学部卒業後、明治乳業株式会社の企画部門に勤務。その後、大学院に進学し、明治大学大学院商学研究科博士後期課程修了。博士(商学)。西南学院大学商学部准教授を経て、現在に至る。
15:10~15:50 フルフィルメントセッション① ※会場により内容が異なります。

【東京】
『信頼を届ける通販生活の物流』
(株)カタログハウス 物流センターセンター長 佐藤淳一 氏

老舗通販雑誌「通販生活」のカタログハウスの受注から発送まで、お客様に安心してお買い物をしていただける取り組みについてお話します。
≪講師プロフィール≫
1997年6月16日カタログハウス入社、以降当物流センター勤務。現在は同センター長を務める。

【大阪】【福岡】
『コクヨの消耗品物流課題の変遷(メーカー物流→卸物流→通販物流)』
コクヨサプライロジスティクス(株) 代表取締役社長 若林 智樹 氏

事務用品メーカー「コクヨ」の流通を取り巻く環境変化に、1人の物流職が対応していった30年を、各々のシーンで注力した課題を交え、解説します。是非、物流職についての理解を深めて下さい。
≪講師プロフィール≫
1991年コクヨ(株) 入社(物流管理部)
2000年(株)カウネット(物流部門)
2011年同社物流部長
2021年コクヨサプライロジスティクス(株)代表取締役社長
15:50~16:30 フルフィルメントセッション②

『テレビ通販におけるフルフィルメント』
(株)ロッピングライフ 業務部 フルフィルメントグループ 加藤 一陽 氏

創業から30年あまり続く、テレビ通販事業の根幹にフルフィルメントの存在があります。通販事業の中で裏方と見られやすいフルフィルメントについて、ロッピングライフでの事例をもとにお話しします。
≪講師プロフィール≫
2013年ロッピングライフ入社。コールセンター、物流、配送と受注からお届けまでのフルフィルメント業務全般の運営管理を実施。

研修2日目

9:20 受付開始

※各会場とも、1日目と同じ会場にて開催します。お送りする受講票とお名刺1枚をお持ちください。

9:45~11:00 顧客対応セッション

『通信販売の顧客対応について~「消費者相談室」に寄せられる相談事例からみた留意点』
公益社団法人日本通信販売協会 消費者相談室室長 石川 康博

コロナ禍、苦戦を強いられている業界が多くある中、通信販売業界は利用者の増加に伴い売上げの増加が続いています。インターネットが通信販売を行う上で欠かせないインフラへと進化した今日は、多種多様の事業者(個人を含め)が通信販売事業者へ参入しています。
その結果、顧客対応において様々な違いがあることも一因となり、通信販売全体の消費者相談は増加傾向にあります。このような時代に、消費者から支持される通信販売企業はどのような点に留意して相談に当れば良いのか、そのヒントを解説します。
≪講師プロフィール≫
・S55年4月(株)フジサンケイリビングサービス(現、DINOS CORPORATION)入社。
・上記にて、カタログ・テレビ・催事の販売部門、お客様相談センター長、品質管理部長。
・H31年4月、日本通信販売協会、消費者相談室長。
・消費生活アドバイザー(内閣総理大臣及び経済産業大臣事業認定資格)
11:10~12:30 法律セッション

『広告表示(景品表示法)に関する規制及びチェックポイント』
公益社団法人日本通信販売協会 調査役 植木正樹

通信販売をする上で欠かせない”広告”を規制する「景品表示法」について、気を付けるべきポイントを事例とともににお話しします。
≪講師プロフィール≫
2009年9月に創設時の消費者庁に公正取引委員会から出向し、約3年半、同庁表示対策課の事件調査業務、相談指導業務を担当。公正取引委員会在職時には、価格カルテル、入札談合等の競争を制限する行為や中小企業への不当なしわ寄せ行為の取締り、合併等の企業結合事案の審査など、様々な産業分野における独占禁止法上の問題についての執行業務等を行った。2018年3月に公正取引委員会を退職し、2019年4月から公益社団法人日本通信販売協会において景品表示法の相談業務等を担当している。
12:35~13:40 昼食休憩

※昼食として、会場にてお弁当とお飲み物をご用意しています。

13:40~15:00 顧客対応セッション

『「顧客視点に立った通販」を目指して』
(株)富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー 板橋 正道 氏

「顧客視点立つ」という通販の基本を、どのように考えて、実践し、さらにどのように進んでいくかについて、経験から事例なども交えお話しします。
≪講師プロフィール≫
1984/4 富士写真フイルム株式会社に入社。感光材料の研究・商品化・製造品質保証、ソフトウエアの営業支援技術サポートに従事。
2006/10 化粧品・サプリ通販事業開始と共に顧客関連業務全般を担当。
2014/2 現会社に移籍。初代お客様センター長として、同業務を務めた。
・消費生活アドバイザー
・JADMA消費者委員会副委員長
15:10~16:20 単品通販セッション

『ふくやの通信販売への取り組みについて』
(株)ふくや システム部 平山高久 氏

何故、福岡博多で明太子だったのか?何故、通信販売の事業を始めたのか?
これまでの、ふくやの通信販売への取り組みを、情報管理、システム対応等も含めてお話します。そして、変化への対応、今後の取り組みについてもお話しします。
≪講師プロフィール≫
1990年株式会社ふくや(福岡市博多区に本社をおく辛子明太子の製造メーカー)に入社。
入社後、主に通信販売・商品企画・システム企画を担当し、現在に至る。
16:20~16:30 JADMAからの説明/アンケート記入

 

ご参加の際は、専用申し込みフォーム】(外部サイト)より必要事項を記入してお申し込みください。
お申し込み完了後、参加者様のEmailアドレス宛へ、確認のメールをお送りいたします。

なお、しばらく経過しても確認のメールが届かない場合は、お手数ですが事務局(TEL:03-5651-1155)までご連絡ください。

お支払いは、請求書払い(銀行振込)にてお願いいたします。
お申し込み後、事務局より【請求書・受講票を郵送】いたします。
請求書記載の期日までにお振込みをお願いします。
※請求書と受講票は4月以降順次発送します。
※お支払期日は、各開催日の2日前頃を予定しています。

みなさまのご参加をお待ちしております。

<本件に関するお問い合せ>
公益社団法人日本通信販売協会 事務局 渡辺・野﨑・小川
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3-2 リブラビル2F
TEL:03-5651-1155 / FAX:03-5651-1199
タイトルとURLをコピーしました